新着情報
RSS2.0
特別活動推進事業事前指導 5月21日(火)の2校時に特別活動推進事業の事前指導が行われました。宿泊班の係別に、みんなへのお願いなどを考え、画用紙でイラストを作るなど、各班工夫して発表を行っていました。しおりの読み合わせなどをして、生徒のみなさんは、当日を待ち遠しくしています。           2年生 給食 2年生は給食は前向きで黙食スタイルでしたが、5月から班給食が解禁されました! 「班にして食べるのは小学校低学年ぶりだ」という声もあり、生徒は久しぶりの班給食にわくわくしている様子でした。初日の給食終わりに「今までも給食の時間は楽しみだったけど、これからもっと楽しくなるな」と言ってくれた生徒もいて、学校生活にまた一つ楽しみを感じてくれているようでした。   
5月21日(火)朝の学習時間に、各学年で基礎力テストが行われました。3年生が理科、2年生が国語(漢字)、1年生が社会でした。どの生徒も基礎基本の定着に向けて、しっかりと学習に励んでいます。  
生徒総会の後、県北総体陸上壮行会が行われました。5月に入り、一生懸命練習に励んだ35名が参加します。「チーム河原子」の力しっかりと発揮してほしいと願ってます。応援の拍手もとても素晴らしかったです。  
5月17日(金)生徒総会が盛大に行われました。今年度の生徒会のスローガン発表に、「河中 5つの誇り」や「河原子中学校いじめ撲滅宣言」の発表を行いました。その後、SDGの討論会が行われ、たくさんの意見が出ました。「雑紙回収」などが提案され、また新しい取組が生まれそうです。   
5月17日(金)第1回学校運営協議会が開催されました。地域の代表の方8名に委員を委嘱し、学校の運営の説明を行いました。また、生徒総会の様子をご覧いただき、生徒の姿にたくさんのお褒めの言葉をいただきました。  
理科の授業では、金属の酸化の実験を行いました。ガスバーナーを使う実験でしたが、しっかりと指示を守り、グループのみんなで協力しながら安全に行うことができました。リアクションもよく、素晴らしい学びとなりました。   
英語の授業では、ALTのジェラーム先生が一緒に教えてくれています。とてもフレンドリーで、楽しい授業を展開してくれています。   
5月9日(木)3年生の家庭科のミシンの授業に地域の方(6名)が来校し、指導してくれました。慣れてない生徒一人一人に優しく声をかけ、ていねいに教えてくれました。いつもよりもとても上手にできました。感謝です。   
5月8日(水)に、避難訓練・引渡訓練を行いました。「地震が発生し、校舎が倒壊するかもしれない」という想定で訓練が行われ、生徒は静かに指示を聞き、避難行動・整列ができました。保護者の皆様には、スムーズな実施にご協力いただきありがとうございました。日頃から自分の身の安全を考え、防災に対する意識を高めていきたいです。
5月8日(水) We   Clean活動とともに、あいさつ運動が展開されました。本日は、地域学校協働活動推進員の石川ますみさんが一緒に参加してくれました。女子バレー部員と生徒会役員の元気な声のあいさつが響き渡りました。   
河原子学区には、河中生をあたたかく見守ってくださる方がたくさんいます。長山守隆さんは、32年間にわたりY地路交差点で、立哨活動を行ってくれています。長年の「見守り・声かけ」のおかげで、安全に登校できる、そしてあいさつのできる生徒に育っています。本当に感謝です。     
5月1日(水)第1回中央委員会が行われました。生徒会、専門委員長、学年生徒会長が集まり、全校生徒の学校への要望をもとに、よりよい学校にするために話し合いました。5月の生徒総会に向けて、着々と準備が進められています。     また、今日は吹き込んでしまった雨で校舎の廊下が濡れていたところ、1年生の女子生徒2名が自主的に自分のぞうきんを持ってきて廊下を拭いてくれました。おかげで廊下も滑らず安全に学校生活をみんなが送ることができました。気付いた人が率先して動いてくれたこと、誰かのために思いやりをもってくれたことに感謝です。ありがとう!
4月30日(火) JRC委員会による「 We clean 活動 」が行われました。全校生徒に呼びかけてリサイクル活動を推進しています。今年度は地域にも声かけを広げようと計画中です。     
4月26日(金)スポーツフェスティバルが素晴らしい快晴の中、盛大に行われました。全員が全力で競技に臨み、仲間に大きな声で応援し、拍手でたたえ、最高に盛り上がった2時間でした。       
4月25日(木)午後に、川島クリニック 川島 秀雄先生による内科検診が行われました。心音、皮膚の状態、側わん症の有無などを診断していただきました。姿勢の大切さなども教えていただきました。  
明日のスポーツフェスティバルに向けて、全校生徒で準備をしました。各係の打ち合わせ・リハーサルや会場準備に大忙しでした。明日が楽しみです。    
4月20日(土)に、河原子学区コミュニティ推進会総会にて、本校生徒が地域美化活動表彰を受けました。二人は「かわらご海っ子姉妹」として、地域の美化活動と資源分別に積極的に取り組み、清潔で住みよいまちづくりと再生資源活動に大きく貢献しました。とても立派です。  
4月20・21日は「地域移行に向けた準備の日」として、バレー・卓球・サッカー・野球が、地域と連携して活動しました。サッカーは、「大沼サッカー少年団」に所属した生徒が、泉丘中生徒とともに少年団のコーチから指導を受けました。今後も毎月第1・第3週休日は、4つの部は活動が継続されます。   
本日1~3校時に、瀬尾歯科医院 瀬尾修一先生による歯科検診が行われました。診療を終えて、○普段の食事において、噛む回数を多くすること。○3食必ず食べ、残さず食べること。噛むことで健康になるということを教えていただきました。歯の健康が、目や頭、体全体に影響を及ぼすということでした。噛むことは重要です。
4月17日(水)昼休みに、「スポフェス盛り上げたいかい?」が盛大に行われました。来週に迫ったスポフェスに向け、3学年生徒会が、入学間もない1年生に全力で楽しんでほしいという願いから企画してくれました。最後に行われた全校生での円陣での大きな声が、グラウンドに響き渡りました。