学校からのお知らせ

地域の力

河原子学区には、河中生をあたたかく見守ってくださる方がたくさんいます。長山守隆さんは、32年間にわたりY地路交差点で、立哨活動を行ってくれています。長年の「見守り・声かけ」のおかげで、安全に登校できる、そしてあいさつのできる生徒に育っています。本当に感謝です。

  

 

第1回中央委員会、雨の日の掃除

5月1日(水)第1回中央委員会が行われました。生徒会、専門委員長、学年生徒会長が集まり、全校生徒の学校への要望をもとに、よりよい学校にするために話し合いました。5月の生徒総会に向けて、着々と準備が進められています。

   

また、今日は吹き込んでしまった雨で校舎の廊下が濡れていたところ、1年生の女子生徒2名が自主的に自分のぞうきんを持ってきて廊下を拭いてくれました。おかげで廊下も滑らず安全に学校生活をみんなが送ることができました。気付いた人が率先して動いてくれたこと、誰かのために思いやりをもってくれたことに感謝です。ありがとう!

We clean 活動

4月30日(火) JRC委員会による「 We clean 活動 」が行われました。全校生徒に呼びかけてリサイクル活動を推進しています。今年度は地域にも声かけを広げようと計画中です。

 

  

スポーツフェスティバル (1)

4月26日(金)スポーツフェスティバルが素晴らしい快晴の中、盛大に行われました。全員が全力で競技に臨み、仲間に大きな声で応援し、拍手でたたえ、最高に盛り上がった2時間でした。

   

  

内科検診

4月25日(木)午後に、川島クリニック 川島 秀雄先生による内科検診が行われました。心音、皮膚の状態、側わん症の有無などを診断していただきました。姿勢の大切さなども教えていただきました。

 

スポフェス準備

明日のスポーツフェスティバルに向けて、全校生徒で準備をしました。各係の打ち合わせ・リハーサルや会場準備に大忙しでした。明日が楽しみです。

   

地域貢献者表彰

4月20日(土)に、河原子学区コミュニティ推進会総会にて、本校生徒が地域美化活動表彰を受けました。二人は「かわらご海っ子姉妹」として、地域の美化活動と資源分別に積極的に取り組み、清潔で住みよいまちづくりと再生資源活動に大きく貢献しました。とても立派です。

 

部活動 地域移行に向けた準備の日

4月20・21日は「地域移行に向けた準備の日」として、バレー・卓球・サッカー・野球が、地域と連携して活動しました。サッカーは、「大沼サッカー少年団」に所属した生徒が、泉丘中生徒とともに少年団のコーチから指導を受けました。今後も毎月第1・第3週休日は、4つの部は活動が継続されます。

  

歯科検診

本日1~3校時に、瀬尾歯科医院 瀬尾修一先生による歯科検診が行われました。診療を終えて、○普段の食事において、噛む回数を多くすること。○3食必ず食べ、残さず食べること。噛むことで健康になるということを教えていただきました。歯の健康が、目や頭、体全体に影響を及ぼすということでした。噛むことは重要です。

スポフェス盛り上げ大会

4月17日(水)昼休みに、「スポフェス盛り上げたいかい?」が盛大に行われました。来週に迫ったスポフェスに向け、3学年生徒会が、入学間もない1年生に全力で楽しんでほしいという願いから企画してくれました。最後に行われた全校生での円陣での大きな声が、グラウンドに響き渡りました。